婦人科形成

性器の形状・色などは個人差があり、他人と比較しづらく標準というものは決定できないのですが、実は様々な年代の多くの女性がお悩みです。一人で考え込まずに、まずは当院にご相談ください。

婦人科形成の方法

小陰唇縮小

  • 小陰唇が肥大して大きくはみ出している
  • 左右の大きさが違う

小陰唇縮小は余分な粘膜と皮膚を切除し縫合する手術で、小陰唇を小さくしたり、左右のバランスを整えることができます。

手術時間 30分程度

膣縮小

出産や加齢により膣が緩んでしまった

出産や加齢による筋肉の低下で広がってしまった膣を縮小する手術です。局所麻酔を行い、緩んでいる膣粘膜と膣を引き締める筋肉を縫縮し膣を縮小します。

手術時間 60分程度

※膣縮小は術後、出産の予定のない方のみ手術可能です。

クリトリス包茎

クリトリス(陰核)は小陰唇上部の包皮と呼ばれる皮膚に包まれています。この包皮が覆いかぶさりクリストリスが露出されない場合をクリトリス包茎と言い、分泌物がたまりやすくなったり、性交時の痛みや不感症の原因になる場合があります。局所麻酔を行い、余分な包皮を切除します。このとき、クリトリスを全て露出させてしまうと、擦れて痛いなどの不具合がでるため、1/2~1/3程度露出させます。

手術時間 30分程度

処女膜再生

局所麻酔を行い膣入口の粘膜の一部を軽く縫いあわせます。手術後は最初の性行為で軽い出血や痛みがあります。

手術時間 30分程度

Q&A

Q1小陰唇縮小で傷が残ってしまったり形が悪くなったりすることはありませんか?
A1出産時の回復が早いことからもわかるように小陰唇は血流がよく粘膜で構成されているため傷の治りが早い部位です。また当院では縫合に時間をかけ丁寧に行うため形も自然でいびつになることはありません。傷もほとんどわからなくなります。
Q2手術中や手術後に痛みはありますか?
A2術中は局所麻酔を行いますので心配ありません。手術後は多少の違和感や痛みはありますが日常生活に支障ありません。特に痛みに弱い患者様には痛み止めを処方しますのでご相談ください。
Q3婦人科の悩みは恥ずかしく相談しづらいのですが・・・。
A3もちろんプライバシーは厳守し、カウンセリングからアフターケアまで責任を持って対応します。一人で考え込まずにご相談ください。

PC用サイト | スマホ用サイト