乳房縮小手術

バストが大き過ぎて重い、重いために肩が凝る、腰が痛い、乳房の下が圧迫されて皮膚がただれる、走ると揺れてとても痛い…などのお悩みを解消するのが「乳房縮小手術」です。

乳房縮小手術 1,500,000円 ~ 2,500,000円(消費税別途)

大きすぎるバストを小さくする手術

バストを小さくする手術は専門的にはいろいろありますが、乳房の下から乳房の皮膚と乳腺の一部をを切り取って小さくし、表面を縫合してカタチをととのえる方法で行われるのが一般的です。(図1)バストの先の方の皮膚と乳腺を切除しますが、その場所に乳輪・乳頭があれば上の方に移動させなければなりません。このとき乳輪もバストの大きさに比例して大きくなっていますから、バランスよく小さくして移植する必要もあります。
乳房縮小手術は血液循環や神経の働きに障害を与えないように行うため技術的に非常に難しい手術です。ただ小さくするだけではなく、仕上がりの美しさも追求するためドクターの経験が問われます。
特に大きなバストの方や少し大きい程度の方など(図2)個人差によって手術方法は異なりますので、カウンセリング時に最適な方法をご説明致します。手術後のダウンタイムも状態によって異なりますので、カウンセリング時に詳しくご説明致します。

PC用サイト | スマホ用サイト