あさひ美容外科

非接触型体温計により、すべての患者様に検温のご協力をいただいております。

【当院の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)予防について】

【コロナウイルス対策】外出を控えてる方に院長による電話相談を順次受け付けております。

ちょっとの施術で印象を変える!注射のみで鼻を高くエラを取って小顔に。ボリューマXC注入による鼻・あご・唇の形成。エラのボトックス注射。あさひ美容外科 総院長 小国英昭。


フェイスリフトの効果

加齢によってたるんだ顔のタルミがなくなることで、スッキリとした印象になるでしょう。

適応部位

  • 頬のタルミ/アゴのタルミ
  • 年齢をごまかせない首のシワ・タルミ

フェイスリフトの費用

ミニリフト(頬のタルミ取り手術)
700,000円
フェイスリフト(頬、あごのタルミ取り手術)
1,000,000円
トータルリフト(頬、あご、首のタルミ取り手術)
1,200,000円
額パーツリフト
700,000円
首パーツリフト
700,000円
目の上のたるみ取り
300,000円
目の下のたるみ取り
450,000円

(消費税別途)

※自由診療になります。公的な健康保険は利用できません。

 

たるみを取るフェイスリフト手術、あさひ式スマッス法とは

表情筋を表すイラスト顔には表情を動かすための表情筋と呼ばれる筋肉があります。顔のタルミは単に皮膚だけの問題ではなく、この表情筋の衰えにも関係があります。そこで採用された術式があさひ式スマッス法です。皮膚と一緒に表情筋の筋膜(筋肉を覆う薄い膜)を持ち上げることにより、しっかりとタルミを引き上げ、若々しい肌を取り戻します。

かつてのフェイスリフト手術

  1. 問題点1
    単に余った皮膚を切り取り、引っ張り上げるだけの手術だったので、目つきが変わってしまい、効果も持続せず、すぐに元に戻ってしまっていた。
  2. 問題点2
    皮膚を剥がす範囲が広く必要であったため、1週間~2週間の入院を必要とした。

従来の問題点を改良した「あさひ式スマッス法」

皮膚のタルミだけではなく表情筋ごと持ち上げます。

皮膚の剥離が最小限なので腫れが抑えられ、仕上がりが自然
従来のフェイスリフト手術に比べ、皮膚の剥離を最小限で行うため、術後の腫れが少なくて済みます。また皮膚を取りすぎると必ずその影響はどこかの部位に出てきます。目つきがきつくなったり、顔全体が引きつったりします。あさひ式スマッス法では皮膚の剥離が最小限ですむため、仕上がりはとても自然です。
効果的なリフトアップができ、根本的なタルミ治療が可能
皮膚とともに皮膚の下にある表情筋の筋膜も引き上げることで、効果的なリフトアップができ、タルミの根本的な治療が可能です。

あさひ式スマッス法の仕組み

縫合について

仕上がりを左右する縫合も重要で、皮膚の内側を中縫いした後、外側を仕上げ縫いします。仕上げ糸は1~2週間後に抜糸します。この縫合方法で自然に傷口がふさがり、きれいになります。

たるみ取りの種類

あさひ美容外科では患者様に理想を実現していただくために、タルミの部位に合わせて手術を行っております。部位ごとに効果的なタルミ除去ができ、かつ、傷跡が目立たない箇所からアプローチします。

目の上のタルミ
二重のライン上でまぶたの余分な皮膚を切開し、スッキリとした目元にします。
施術時間:30分
目の下のタルミ
下まつげの際を切開しパッチリとした目元にします。
施術時間:30分
ミニリフト頬のタルミ
ブルドック顔と呼ばれる様に頬のたるみは輪郭が崩れ、顔を大きく見せてしまいます。この症状はミニリフトで改善できます。耳の前を切開するので、術後に耳の変形が起こらないように医師が丁寧に縫合を行います。
施術時間:40分
フェイスリフト頬とアゴのタルミ
頬からアゴまでのタルミやシワを改善するのがフェイスリフトです。ブルドッグ頬とたるんだ二重アゴを解消することができます。
施術時間:1時間
トータルリフト頬・アゴ・首のタルミ
頬、アゴから首までのタルミやシワを改善するのがトータルリフトです。全体的なリフトアップが実現できるため、とても若々しい印象を与えることができます。
施術時間:1時間30分

施術の流れ

  1. カウンセリング
    医師が患者さんの体質やお悩みをしっかり把握した上で、丁寧にカウンセリングいたします。
  2. 麻酔
    フェイスリフト手術は局所麻酔を使用します。最初に注射針のチクリとする痛みを我慢していただければあとは痛みを感じません。
  3. 切開
    傷跡がなるべく目立たない部分を中心に切開していきます。
  4. 縫合
    切開した部分を傷口が目立たないように丁寧に縫合します。

術後について

通院
1~2週間後(抜糸)、1ヵ月後検診
メイク
縫合箇所は抜糸後から、それ以外は当日から可能です
入浴
その日から可能です

フェイスリフト施術の解説動画

Q&A

Q1フェイスリフトすれば、タルミがもう元に戻ることはないのでしょうか?
効果の持続は?
A1フェイスリフトをした時点から、また年を重ねていきます。つまり、永遠に手術後の状態が続くのではありませんが、手術をした分のメリットは続くといえるでしょう。
Q2フェイスリフト手術の後は、お化粧はいつからできますか?
A2抜糸までは傷跡部分のメイクは控えてください。
Q3高齢だと手術できませんか?
A3もちろん可能です。そればかりか弾力が衰えた肌の方が少しの皮膚でも、取り除いた時に違いがハッキリと出やすいです。フェイスリフトは年齢が上がれば上がるほど違いがわかりやすい治療法です。当クリニックでは80歳以上の方もたくさん来院いただいています。

小国英昭

あさひ美容外科 総院長
小国 英昭(おぐに ひであき)

昭和30年4月14日 兵庫県姫路市生まれ。信州大学医学部卒業(昭和61年3月)。

平成元年、大阪梅田にて当院を開設。日本美容外科学会正会員。日本医師会会員。柔軟で温厚な人柄で患者様の精神的不安や悩みを払拭し、システム化していないハートフルワークをモットーとする。


お問合せ/あさひ美容外科

0120-889-480受付時間/9:00~20:00(土日は19:00まで)

病院紹介

大阪本院

大阪市北区堂山町17-15 AXIS(アクシス) UMEDAⅡビル4F
TEL 06-6365-0123

<順路案内>
HEPナビオとOSビルの間の大きな通り(都島通り)を新御堂筋の高架が見える方向へ2分程歩くと大きな交差点(堂山町交差点)に到着するので、高架をくぐるように渡って下さい。堂山町交差点にあるボートピア梅田の左斜め向かいに、9階建ての白いビル(AXIS UMEDAⅡビル)がありますので、その4階です。1階は定食屋「やよい軒」です。

カウンセリングについて

あさひ美容外科では「親切・丁寧」を心掛けております

いかなる治療においても、まずは患者様のお悩み・疑問・不安・ご要望についてしっかりとお聞きすることは重要です。当院では丁寧なカウンセリングを行い、治療について十分ご理解いただいた上で、患者様にとって最善の施術を行います。 とくに初めての方は痛みや術後についてなど不安がいっぱいあることでしょう。何度もご来院いただいている患者様でもその時々でご質問があるかもしれません。どんな些細なことでも結構ですので、お気軽にご相談ください。医師として可能な限りお答えします。

あさひ美容外科 総院長
小国 英昭(おぐに ひであき)

0120-889-480 AM9:00~PM8:00(土日はPM7:00まで)