アルカミド注入

切らずにできる若返りプチ整形

非吸収性のバイオアルカミドは注射器で注入するだけでシワやくぼみを改善することができるお手軽なプチ整形です。 効果は即効性があり施術後すぐに実感できます。また持続性がとても優れており5年以上の効果が認められています。現在製品化されている注入剤の中で最も長い持続性と高い安全性を持つ注入剤です。

非吸収性のバイオアルカミド注入とは

バイオアルカミドは、96%が無発熱性の水、4%が架橋された「アミドイミドアルキル型高分子均一ポリマー体」という、特殊なソフトコンタクトレンズの原料と類似のもので構成された物質です。皮下に注入することで肌に自然なボリュームをもたらすため、シワの解消の他、頬のくぼみやコケ、唇をふっくらさせる、鼻を高くすることができます。

効果と適応部位

バイオアルカミドを注入することにより、施術部位に弾力性を与え、凹んだ肌をふっくらとさせる効果に優れています。表情に関係なく「固定化されたシワ」、肌のくぼみの改善や鼻を高くすることが可能です。また引っ込んだあごを出したり、唇をふっくらとさせることも可能です。非吸収性のため持続性が高く、1回の施術で5年以上の長期的な効果を保ちます。

バイオアルカミドの適用範囲

バイオアルカミドの安全性について

バイオアルカミドは2001年よりヨーロッパ連合やイギリスを含む20か国以上で使用されていますが、適用された重要な安全性試験すべてに合格しています。

組織親和性・生体適合性
ヒト組織に対する反応性はほとんど認められていません。(体内で異物とみなされません)
無毒性
毒性はありません。
無アレルギー性
アレルゲン性がないためアレルギー検査は必要ありません。
身体組織安定性・科学的安定性
注入されるとカプセルと呼ばれる非常に薄いコラーゲンの膜(0.02mm)が周囲に形成されて同じ位置に留まり、一部が離れてしまったり、体内を移動することもありません。
除去可能性
調整が可能であり、除去することもできます。
非流動消失性・非変異原性
最初の位置から移動せず、周囲組織と融合したり浸潤することはありません。

バイオアルカミドの特徴

成分

96%の純水と4%のポリアルキルアミド

特殊なソフトコンタクトレンズの原料と類似のもので構成された物質です。皮下に注入されると周囲に極薄のコラーゲン被膜を形成します。人体組織と同じような適度な硬さがあり自然なボリュームアップが可能です。

効果
シワ解消
加齢とともにくっきり刻まれてしまう額・目尻・眉間のシワ、鼻周囲のシワ、ほうれい線、口の周りのシワなどを解消し、若々しいハリを取り戻すことができます。
凹み・コケ解消
加齢によるコケた頬や凹みなどに自然な膨らみと輪郭を回復することができます。
唇をふっくさせる
ふっくらとした唇にできます。女性らしいボリューム感を唇に与えることができます。
鼻を高くする
高い鼻に形成することができます。鼻が高くなることで顔が引き締まった印象になります。
あご
あごの形を調整することができます。あごの形を整えることで顏のバランスが整い印象を大きく変えることができます。

●シワ解消と同時に唇をふっくらせる・鼻を高くするなど複数のお悩みを一度に解消することもできます。

安全性

2001年よりヨーロッパ連合、イギリス、およびその他多くの国々で使用されており、カナダでは保健省承認の施術として極めて優れた症例が多く得られています。2000名の患者を対象とした試験をはじめ病院や大学において実地された複数の多施設共同臨床試験により安全性、有効性および生体適合性が実証されています。

組織親和性・生体適合性、無毒性、無アレルギー性、身体組織安定性・科学的安定性、除去可能性、非流動消失性・非変異原性が実証されています。

持続性

バイオアルカミドは人体に吸収されないので、持続性が高く、1回の施術で5年以上の持続効果を保ちます。ヒアルロン酸やコラーゲンなど従来の注入剤の効果は、通常3ヵ月~6ヵ月ですから、バイオアルカミドは様々な注入治療の中でも最も持続性が高く、経済的なシワ治療です。

痛み・副作用

注入部位周辺に軽い痛みや赤み、一過性の膨張感が起こります。これはどんな注射でも起こる一時的な体の反応で2~7日程度でおさまります。又、内出血を起こして周辺部位が青黒くなる場合があります。これは10~14日程度でおさまります。詳しくはカウンセリングにてご説明致します。

症例紹介

施術方法について

まずは医師がご納得頂けるまでカウンセリングし、その人に最も適切な注入箇所や量をご提案します。施術方法はお悩みの部分に専用の注射器を使用してバイオアルカミドを直接注入します。

あさひ美容外科のバイオアルカミド注入

マジックニードルを使用しているため、痛み・腫れ・内出血はさらに軽減

使用する注射針は、皮膚組織の損傷、血管損傷のリスクを抑え、出血も極力軽減できる「マジックニードル」を使用しています。一つの針穴から幅広いエリアへの注入が可能であるため、穿刺回数による痛みも軽減できます。

マジックニードル

施術後について

痛みや赤みについて
注入部位周辺に軽い痛みや赤み、一過性の膨張感が起こります。これはどんな注射でも起こる一時的な体の反応で2~7日程度でおさまります。又、内出血を起こして周辺部位が青黒くなる場合があります。これは10~14日程度でおさまります。
シャワー、入浴について
シャワーは当日から、入浴は翌日から行うことできます。ただしサウナや長時間紫外線にあたること、日光浴など極度の高温・低温の場所に長時間とどまることは数日間避けてください。
運動について
注入後2、3日は水泳や激しい運動を控えてください。
その他
寝るときの姿勢は特に気にすることはありませんが、最初の5日間は施術した部位に強い圧力を加えないようにしてください。

※詳しくはカウンセリングにてご説明致します。

Q&A

Q1バイオアルカミドとは、何ですか?
A1大小の規模の軟組織欠損を修復するためにデザインされた注入ゲルポリマーです。皮下に注入することで失われた組織を補い自然なボリュームを回復するように設計されています。
Q2バイオアルカミドは、他の注入剤と何が異なりますか?
A2ヒアルロン酸やコラーゲンの、しわ改善効果は、通常3ヵ月~6ヵ月です。バイオアルカミドは人体に吸収されないので、再注入なしで長時間効果が持続します。また一度の施術で多くの量を注入することができ、現在製品化されている注入剤の中で最も長い持続性を持ち合わせています。
Q3安全性は?
A3バイオアルカミドは2001年によりヨーロッパ連合やイギリスを含む20か国以上で使用されていおり、適用された重要な安全性試験すべてに合格しています。アレルギー物質は含まれておらず、無害であることが認められています。バイオアルカミドはそのほかに組織親和性・生体適合性、無毒性、身体組織安定性・科学的安定性、除去可能性、非流動消失性・非変異原性が実証されています。
Q4施術方法は?
A4極細の針を使用し、皮下層に注射します。効果を確認しながら少しずつ注入します。注入後はゲルの適度な分散と適切な形に整えるため手で施術部位をなじませます。
Q5どれくらいで効果は現れますか?
A5効果はすぐに現れます。
Q6どのくらい効果は続きますか?
A6他の注入剤と違い非吸収性のため、効果は5年以上と長期的に持続します。
Q7自然な加齢によって注入した部位が不自然に目立つことはありませんか?
A7組織と完全に統合されて、皮膚とともに動くので、自然な感触と見た目はそのままです。
Q8痛みや副作用はありますか?
A8注入部位周辺に軽い痛みや赤み、一過性の膨張感が起こります。これはどんな注射でも起こる一時的な体の反応で2~7日程度でおさまります。又、内出血を起こして周辺部位が青黒くなる場合があります。これは10~14日程度でおさまります。詳しくはカウンセリングにてご説明致します。
Q9フェイスリフトとの併用はできますか?
A9併用できます。バイオアルカミドでシワを解消し、フェイスリフトでタルミを解消すれば、より効果的な若返りができます。
Q10注入後、日常生活での制限はありますか?
A10注入後は水泳や激しい運動を2~3日控えてください。サウナや長時間紫外線にあたること、極度の高温・低温の場所に長時間とどまることは数日間避けてください。また施術後すぐに時間はお化粧をしないのが理想的です。寝るときの姿勢は特に気にすることはありませんが、最初の5日間は施術した部位に強い圧力を加えないようにしてください。

施術費用について

バイオアルカミド注入

シワの長さ1cmにつき 100,000円(税別)

<5年保証付き>
<ドクターカウンセリング無料>


詳しくはフリーダイヤルにお問合わせください。専門のスタッフが対応いたします。
0120-889-480

PC用サイト | スマホ用サイト